SPICA LAB method

ステージ構成
第1ステージ
このステージは必ず受講して下さい
習慣破壊期(スタートから3,4週間)

思考錯誤の期間とし、これまでの運動&生活習慣を徹底的に見直すことで、自分の身体と向き合うことをして頂きます とても気づきの多いステージです運動は軽めに、食事は少々制約し、リセットエクササイズをメインとし身体のリセット(代謝の改善)を図ります

第2ステージ(前半)
脂肪燃焼期(開始1~4ヶ月)

1度目の停滞期が来る4 ヶ月位までの期間です
代謝アップを体感したら、食事を第1ステージよりラフにとらえていきます
運動は有酸素運動200~300 分、筋トレとストレッチを導入し、代謝の変動を感じながら体重を落としていきます

第2ステージ(後半)
脂肪燃焼促進期(開始4~12ヶ月)

第2ステージ前半より代謝が上がっているので、食事をさらにラフに設定しても、身体のセーフティーゾーン内に収まるようになります
運動は、リセットエクササイズの頻度を減らし、筋トレとストレッチ頻度を上げていきます
第3ステージを見据えて、体型デザインの基礎、身体の使い方にも取り組みます

第3ステージ(日常での安定)
代謝・安定期(目標体重達成以降、体型デザイン以降)

目標体重(目標体型)に到達してから、体脂肪、体重、代謝が安定するまでの期間
食事は第2ステージ後半の食習慣を徐々にラフに 少しずつ脂肪燃焼スタイルを脱却します
運動も徐々に減らし、リバウンドしないように徐々に日常生活へと移行します

イメージ写真

「体重を落とし目標体重達成 ⇒ 日常での安定」が基本の流れです

代謝を上げたい方は、第1 ステージを行います

目標によりステージの流れは変わりますが、第1~第3へステップアップ方式でなく循環させていくことで、身体がダイナミックにめぐります

第1ステージ(習慣破壊期)は今の生活習慣を見直すとても良い機会になりますので、目的・目標によらずメールナビを受講されることをお勧め致します